ひな人形の飾り方 | 京都島津

雛人形(ひな人形)の飾り方と、しまい方詳しく解説しています。


>> P.8

8ひな人形の飾り方《五人飾り(三段)の飾り方》一段目⑫桜(さくら)⑬御所車(ごしょぐるま)⑭重箱(じゅうばこ)⑮御駕籠(おかご)⑯橘(たちばな)⑰飾台(かざりだい)⑱毛仙(もうせん)①雪洞(ぼんぼり)②男雛(おびな)③親王台(しんのうだい)④屏風(びょうぶ)⑤菱台・菱餅(ひしだい・ひしもち)⑥三宝・口花(さんぽう・くちばな)⑦女雛(めびな)⑧長柄銚子(ながえのちょうし)⑨高杯・丸餅(たかつき・まるもち)⑩三宝(さんぽう)⑪加銚子(くわえのちょうし)※お飾りになられたひな人形は種類によって異なりますがここに示された写真は、標準的な飾り方の一例です。飾台タイプ二段目三段目1123375564899111012141516171813


<< | < | > | >>