五月人形なら京都島津

精緻かつ勇壮に、将来を願う

豪華絢爛な趣を今日に受け継ぐのが有職五月人形「築城飾り」。段飾りならではの深い奥行きが「築城」の名にかなう勇壮さを生み出します。時を経るほどに煌きを増す五月人形で、お子さまのご成長を一年一年ご家族でお祝いください。

築城飾りの魅力と主なお道具

上段の背に屏風を立て、その前に鎧兜を置き、左右に弓と太刀を配します。次の段には中央に陣太鼓、左右に陣笠、軍扇をあしらいます。下段には前飾りとして菖蒲、粽、柏餅を奉じます。邪気を祓う菖蒲や粽は端午の節句を象徴する供物です。その両横に陣屋提灯を添え、さらに強い霊力で成長を見守る鯉幟、縁起の馬や虎を加えるお飾りもあります。

ホームページにはない商品も多数掲載した、新作ひな人形カタログを無料でお送りさせていただきます。
五月人形カタログ請求はこちら。

愛と絆のプレミアム謹製プレゼント!
京都島津公式オンラインショップ
  • カタログ請求はこちらへ

Copyright ©Kyoto Shimazu. all rights reserved.